エギ壱日記

エギ壱日記へようこそ! このブログでは壱ちゃんが設計したエギ「エギ壱」の紹介や釣果等を記載しております。 ホームグラウンドは若狭方面。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新作エギ 製作過程 その2

皆さん、こんにちは♪

10月になりましたね!

この秋シーズンはまだ1度しか釣りに行っていないエギ壱ですが、エギ作りの方はボチボチと進めております^_^;

前回の記事では新作エギの原型を削り終わった所まで報告しましたが、今回は少し進展しましたので現段階の状況報告をしたいと思います。


今回から取り組んでいる新たな挑戦があるのですが、それに結構手こずりました^_^;;;


市販品の多くの樹脂製ルアー(エギ)などは浮力を得る為に内部が中空になっているのはご存知だと思いますが、個人で限られた素材で同じ様に中空にするとどうしても水が入ってしまいます。
エギ作りを始めた当初はその水の浸入を抑えようと色々と試行錯誤し、最終的には水が入り込む個体数は減ったのですが、完璧に食い止めるといった結果には至りませんでした。

水の浸入を食い止める方法は色々とありますし、完璧に止める事も可能ですが、一つのエギを作る為の「手間」や「材料費」を考えると他の方法を考えた方が良いのでは?と思ったわけです。

そこで初めて発泡ウレタンという物に出会ったのですが、こいつも手強い奴で、微妙に発泡量が違うと浮力も変わってしまうという問題。

この発泡ウレタンも試行錯誤しましたが、こちらは何とか使用出来る範囲の物が作れる様になったので今に至っています。

発泡ウレタンのみでボディーを成型されている方もおられますが、僕の場合はそうでは無く、大まかに言うとエギのボディーの上半分は発泡ウレタン、下半分はポリウレタン樹脂と予め二つのパーツを成型しておき、張り合わせて一つのボディーを作るという方法です。

最近はこの方法でのエギ製作がメインでしたが、最初にも言いましたが今回は違う方法で挑戦しています。

その挑戦というのは、発泡ウレタンで成型した発泡体をシリコン型に予めセットしておき、その発泡体を包み込む様にポリウレタン樹脂でエギを成型するという方法です。

なぜこの方法で成型するのか・・・

それは布を張らない塗装のエギを作ろうと思ったからです。

塗装するにあたって下地処理は必要な作業で、以前の様な張り合わせでボディーを作ってしまうとその接合部の処理に時間がかかってしまうのです^_^;


この方法での成型に悩まされましたが、何とか1号機の成型が成功しました(^^)↓

シリコン型内部で予め成型した発泡ウレタンを宙に浮かした状態でセットするのに苦戦しました^_^;

これなら塗装前の処理も簡単に済みそうです(^^)


このまま最後まで上手く行ってくれると良いのですが・・・^_^;

| ハンドメイドエギ | 11:53 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

ほんと凄いこだわりというか探究心ですね!市販品だと違った素材を組み合わせるなんて凝った手法は無理でしょうね。

布貼らないエギでもポリウレタンなら齧られても大丈夫っぽいですね。僕のエギは齧られてボロボロにされるので…今シーズンは強度増すためにウレタンでコーティングするか硬い木を使って作るか迷ってます。でもウレタンでもあの歯で齧られたら厳しいかな(汗)

| 竹 | 2009/10/02 13:23 | URL |

竹さん、毎度です~♪

そうなんですよ、自分でも感心する位のこだわりで、ふと自分を客観的に見たときは、ヒキます(爆

ウレタンはどちらかというと軟らかな塗膜で衝撃を吸収するタイプのコーティングなので、地の柔らかい木材などではあの歯にはたぶん勝てないと思いますよ。
僕もコーティングをどうしようかと考えているのですが、地がポリウレタンなので固いですからウレタンコーティングで済ましてしまいそうです^_^;

| エギ壱 | 2009/10/02 14:40 | URL | ≫ EDIT

壱ちゃん毎度~

だいぶ出来上がってきましたね~
完成がたのしみです。

台風2個きてますね?!v-39

| テツ | 2009/10/02 23:13 | URL | ≫ EDIT

テツさん、毎度です~♪

何とか次回釣行までには間に合いそうですが、塗装までは無理かな^_^;
一応スイムテストの為に持って行きますんでi-88

台風来てますね(-_-;)
低気圧接近前なので高活性になる可能性は大ですから、ある意味条件は良いですよ!
でも波&風が強いとお手上げですね^_^;

| エギ壱 | 2009/10/02 23:36 | URL | ≫ EDIT

ど~も、ぎょねっとです

エギ壱さん、こんにちは~^^
ちょこっとぎょねっとの中からやってまいりました。

しかしほんとスゴイ!の一言ですね。
でも私も基本的に制作畑の人間なのでその“こだわり”はわかります!!
やっぱり人の頑張ってる作品とか見ると良い刺激を受けますしねー。
とりあえず実際テストしてみてどうなるのか・・・・めっちゃ楽しみですね♪

ついでに失礼。
GyoNetサイト上で楽しい企画イベントを開催中なのでちょこっとお知らせです。

「ぎょねっとプレス」プレオープン!記念キャンペーン|GyoNet-Press
http://press.gyonet.jp/release/2009/09/20/gyonet.html

もしよかったらご参加してみてくださいな。
また遊びに来ますね☆

P.S.
その後、マイページの表示はいかがでしょうか?
こちらでも鋭意原因調査中ですので、申し訳ございませんがもうしばらくご迷惑おかけします。

| GyoNet編集部 | 2009/10/04 14:45 | URL | ≫ EDIT

GyoNet編集部さん、こんにちは~♪

そうですね、他分野であれ「こだわり」を持っておられる方の成果や過程を見ると刺激を受けますよね!
僕も今後どの様に発展していくのか「ぎょねっと」を楽しみにしています♪

P.S.
マイページのランキング?ページがどうも上手く表示してくれませんね(-_-;)
表示されるランキング用バナーが多いのかな・・・?
それとも僕のPCが悪いのかな^_^;

| エギ壱 | 2009/10/05 09:30 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。