エギ壱日記

エギ壱日記へようこそ! このブログでは壱ちゃんが設計したエギ「エギ壱」の紹介や釣果等を記載しております。 ホームグラウンドは若狭方面。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新作!

こんにちは、エギ壱です♪

今晩あたり若狭へヤリイカ釣行を予定していたのですが、天候が良くないので中止にしました^_^;

てな訳で、釣行ネタは無いので今回は・・・



新作の「エギ?」のテスト号が出来たので、少しお披露目したいと思います

へんてこなエギ?なので一から説明するのが大変です^_^;

なので画像を見て色々想像してみて下さい^_^;



釣れる気がしないでしょ!(爆)


背中はこんな感じ
2009022221250000.jpg

気になる部分が数箇所あると思います(^^)

あえて説明はしません^_^;

て言うか・・・

僕自身まだ使っていないのでどんな「エギ?」なのかサッパリ分からないんです^_^;;;

根拠の無い説明をしても仕方ないので^_^;


今週もあまり天気が良くなくテストに行けそうにないので、次回釣行までにテスト号をもう少し準備したいと思います。


ところで、こんな素人アイデアをパクるメーカーってあるんかなぁ・・・

今後出てくるか、ちょっと楽しみ


にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

| ハンドメイドエギ | 23:01 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

壱ちゃん、毎度~

なんていうか、微妙な形ですね~
これに後、シンカーがセットされるのかな??
それともボディの真ん中にセットされてるのが、シンカー??

この先が楽しみですね~v-222

| テツ | 2009/02/22 23:40 | URL | ≫ EDIT

テツさん、毎度です♪

今回はルアー感覚で作っているのでエギという視点で見ると微妙~って思うでしょうね^_^;
シンカーは内蔵されてるので画像の形状が完成形です。

塗装はスイムテストをしてからゆっくりと考えます^_^;

| エギ壱 | 2009/02/23 22:30 | URL | ≫ EDIT

エギ壱さん、ご無沙汰してしまっています(^^;
新作餌木のスタイル、面白そうですね!
完成が今から待ち遠しいです。

コメント欄をお借りして申し訳ありませんが、アオリイカ釣行紀のトップページアドレスを変更しましたのでお知らせします。
新しいアドレスは
http://www.kyoto.zaq.jp/eging/top.html
です。

| 京 | 2009/03/05 15:57 | URL | ≫ EDIT

京さん、こちらこそご無沙汰してしまってます^_^;
今年の春はこの新作でガツンといきますよ!!

アドレス変更の件、了解です(^^)

| エギ壱 | 2009/03/05 21:12 | URL | ≫ EDIT

あらら!!
新作が出ていたんですね!
時代に乗り遅れてしまいました。
なんだか、面白い形ですね
エギをもう通り越しています
着底をさせる時には、どうするのかな~と
いろいろ、考えてしまいますね

| k-5 | 2009/03/11 03:03 | URL |

K-5さん、こんにちは♪
エギとは言えない形状になっちゃいました^_^;
画像の物は着底をさせる事を完全に無視したタイプとして作ってみましたが、まだまだ完成には時間がかかりそうです(-_-;)
上の画像の頭部よりにある切り込み部分にオモリを付けるタイプも考えていて、現在そのオモリの型を作っているところです。こちらはやはり着底をさせる事を前提にしています。

以前記事にした布と塗装の比較実験はまだまだ出来そうにないですわ^_^;;;

| エギ壱 | 2009/03/11 09:36 | URL | ≫ EDIT

おぉぉぉっ!
衝撃的な新作だ!
新型GT-Rを見た時のドキドキ感と一緒だ!
いったいどんな走りをするのだろう
テスト釣行結果、楽しみにしてます。

ところで着底無視はどうしてでしょう?
中層でステイさせるのですか?
頭部にオモリを付けるとひっくりかえんないですか?

あっ!また質問だらけになってしまいました・・・
暇が出来たら教えて下さい。

| 金の字 | 2009/03/12 14:07 | URL |

金の字さん、こんにちは♪
GT-Rと同じにしないで~~~^_^;
中身は原チャリ並の性能ですので・・・

着底無視はですね・・・
簡単に言っちゃうと、底を取らなくても抱いてくるイカを相手にする時の為に作りました。なのでフォールの姿勢を最優先に考えています。

頭部のオモリですが、説明不足でしたかね^_^;
記事内にある二つある画像の一つ目(上の方の画像)の目の右下辺りにある凹んだ部分があると思いますが、そこにオモリを付けます。なのでひっくりはかえらないですね^_^;

普通のエギとはちょっと使い方が違うので説明するのが難しいです(-_-;)  わかりにくい説明でゴメンなさいね(-_-;;;)

| エギ壱 | 2009/03/12 22:56 | URL | ≫ EDIT

初めまして

初めまして、初めてコメントします。
釣りブログからちょこちょこ拝見させていただいていりましたが、ハンドメイドのエギの完成度は見ていて惚れ惚れしますね。自分も最近から自作を始めて、昨晩自己記録をゲットして、ますます自作にハマっていきそうです。
新作のエギは興味深い形状ですね。
ヨーズリかどこかで以前同じような形のものを見たことあるような気がしますが、コンセプトは全然違うみたいですね。

着底させずに釣るっていうのも、こちら沖縄では当たり前ですが、興味深いエギです。こっちじゃ浅場メインなので最近はスローフォールのキーストンのエギなんかが注目されています。
これからもブログ楽しみにしています!
よろしければ、こちらのブログにリンクさせていただいても宜しいでしょうか?

| 竹 | 2009/03/13 16:34 | URL |

竹さん、初めまして!
お返事遅くなり申し訳ございません^_^;
これからも宜しくお願いします(^^)

自作での記録更新は最高ですよね!僕もそろそろ更新したいのですが、なかなかデカ烏賊は相手してくれません(-_-;)

僕の釣りスタイルは最初の数投は情報収集の為に底を意識しながらですが、毎回同じ着底動作をさせなくてもいいと思っていますのでこの様な中層メインの物を作ってみました。
もちろん底にステイさせないと抱いてこないなどの例外もありますが、その時はその時で違うタイプのエギを使えばいい訳で・・・。
そんな感じで、自分のスタイルに合ったエギを作るのも自作の楽しみの一つですね(^^)

これからもお互い自作で記録更新をめざして頑張りましょう!

リンクの件、ありがとうございます(^^) 了解です!
こちらでもリンクさせて頂きますね(^^)

| エギ壱 | 2009/03/15 12:16 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。