エギ壱日記

エギ壱日記へようこそ! このブログでは壱ちゃんが設計したエギ「エギ壱」の紹介や釣果等を記載しております。 ホームグラウンドは若狭方面。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2012/5/19 詳細

皆さん、こんにちは♪

先ずはじめに、昨日の速報まではこちらのブログが放置状態だったことをお詫びしますm(__)m

現状としましては、

エギ壱Ver.1の新色、新柄を準備している段階でして、プロトも仕上げっている状況でした。

そして若狭の親アオリシーズンでテスト!という流れになっていたわけですが、

GW頃から始まるであろう親イカシーズンが少し遅れ気味で、釣行はしていたのですがアオリからのコンタクトが無いまま昨日の速報時まで来ていたわけです。

ただ昨日に関しては、数日前からあちこちから釣れ出している情報はありましたし、釣友さん達のホットな情報もありましたので、後は新色、新柄のエギ壱を信じて、釣るのみ!という変にプレッシャーが掛った釣行でした(^^;)


前日、前々日に釣り友さん達が釣られた個体は殆どがメスというちょっと奇妙な現象が起きており、

当日もその流れなのか・・・と思っていた時にヒットした親アオリがこれ↓
DSC_0438 s

昨日の速報で流した2キロUPのオス!

エギの方は「エギ壱Ver.1 3.5号」下地「金」の背中「ブラウン」(通称:金ブラ)

このオスを釣り上げる一投前、キロクラスのアオリがエギの後ろについて来ていたのですが、

2メートル位の距離を保ったまま結局ヒットに持ち込めずやったんです。

そしてそのキロクラスのアオリが泳いで行った方向のはるか沖にキャストし、目視できる距離まで来た時には先程とは明らかに違う大きな影が!

そして今まで浮かし気味でトレースしていたエギを一気に沈めてやるとガッツリ抱いてきました(^^)v

そして強めにシャクっても出ないドラグ設定にも関わらず、しばらくの間ドラグが止まらない至福の時間を堪能し、釣友さんのギャフアップで無事取り込みに成功!

正直、エギ壱を作っている人間として、いろんな意味でホッとした瞬間でした(^^;)



足場の高い所からだったので、この一連の流れがバッチリ目視出来ていたのですが、

最初のメス?を掛けていればオスの追尾があったと思います。

ただこの時はメス?が抱かなかったので、次の沖目のキャストでオスを獲ったという一人ハイエナが成立していたと読むのが正解だと思います。

という事は、

既にペアリングしていたと考えるのが普通で、一連の流れを見てもまだ初期の行動に思えました。

といっても個体差はありますから、このワンペアだけでは何とも言えませんがね(^^;)

そしてその日は定置網にもアオリがあまり入っていなかったらしいのですが、

居ないのでは無く、大きく動いていないから網にも入っていなかったと僕は考えます。

という事は、徐々に狙う場所も変えていかないといけない。

これからはその見極めがかなり重要になりそうですね!

| 釣行 | 18:07 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。