エギ壱日記

エギ壱日記へようこそ! このブログでは壱ちゃんが設計したエギ「エギ壱」の紹介や釣果等を記載しております。 ホームグラウンドは若狭方面。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

逝きました・・・

皆さん、こんにちは♪

今日・・・早くも・・・ヤル気の無いあの型が・・・あの世に逝きました(-_-;) な~む~



御覧の様にここまで逝ってしまうと、流石に修正する気にはなれません・・・

と言うことで、早速型を作り直しました(^_^)

懲りずに同じシリコンで・・・(爆)

なんでやねん!って思うでしょ!?

だってまだ残ってるんだもん!

もったいないでしょ!

前回、このシリコン二度と使わん!と言ったような記憶がありますが・・・

物を粗末にすると・・・

もったいないお化けが出ます。


結局今日は型がこんな状態になってしまったので、予定を変更し発泡ウレタン部分の量産をしてました。

明日はどこまで作業が進むかなぁ~♪

| ハンドメイドエギ | 18:30 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

毎度でーす♪
あらあら・・・逝っちゃったんですねー残っていたら使わないとーもったいないお化け確実にでますよー!とことん使い切りましょう♪

| takuhiro313 | 2008/03/10 22:21 | URL |

takuhiro313さん、毎度で~す♪
今回作り直してもまだ残ってるんです(^^;
しかも・・・まだ・・・同じシリコン新品で一缶ストックされています(^^;;;
でももったいないお化け怖いので、ちゃんと使い切りますよ!!

| エギ壱 | 2008/03/10 22:51 | URL | ≫ EDIT

毎度です~♪
修正して、「型復活ー!」って風には逝かないん?

昨日和歌山中紀行きました!見事ホゲましたが何か?←古い
ハイパーVソール見事(拍手)全く滑りません、テトラ、防波堤では。足をスライドしたくても、滑りませんわ!でも地磯は、ツルツルりんです!ぜひ和歌山逝きましょう!(笑)

| テツ | 2008/03/11 00:17 | URL |

こんばんは
とうとうソコまで逝っちゃいましたか(汗)
そこまで逝くと痛いですね
オイラは先ほどM8520とM4470を注文しちゃいました
8520は引張強度が7倍あるらしいので使ってみたらインプレしますね(≧∀≦)

| 海おやじ | 2008/03/11 00:54 | URL |

テツさん、毎度でーす♪
シリコン自体修正できない事はないのですが、修正部分はどうしても弱くなってしまうので負担の大きいこの箇所ではすぐに逝ってしまうんですよ(-_-;)
ハイパーVいい感じですね!
僕も早く釣りで履いてみたいですわ♪
和歌山行きたいですけど・・・
案内していただけます!?(^^;;;

| エギ壱 | 2008/03/11 10:37 | URL | ≫ EDIT

海おやじさん、こんにちは。
かなり豪快に逝きました(汗)
M8520は丈夫そうですね!僕も前から気にはなっていましたが値段が倍しますでしょ?
最高のエギが完成した時にはM8520使ってみます^_^;
M8520のインプレ宜しくお願いしますね!

| エギ壱 | 2008/03/11 10:51 | URL | ≫ EDIT

毎度~♪
そうか腹側?力かかる所ですもんね!

和歌山案内OKですyo!
ホゲり率50%ですが(笑)
今野猿でしか釣れてないですがいいですか?!

| テツ | 2008/03/12 00:14 | URL |

テツさん、毎度です。
まだ海水温にムラがあるようですね。
次の大潮満月くらいにと思っていたのですが・・・
機会があれば案内宜しくお願いしますね!

| エギ壱 | 2008/03/12 20:12 | URL | ≫ EDIT

>エギ壱さん
 どうもご無沙汰しております。少しだけ仕事が暇な時期になったので、先日も南紀へ遠征して来ましたが、辛うじて1ハイ(約700g)をゲットしたのみの惨敗でした。南紀にしては海水温が異様に低いせいか、とっておきの磯も不発に終わり、なぜか大混雑の波止で釣れました(苦笑)
 でも、釣れていたのは私の隣と向かい側に居た(一部の)ヤエン師だけで、他の大勢の浮き釣り&エギングのアングラーには全く釣れてませんでした。それだけ、ポイントやタナの選択等がシビアだったようです。
 例年、この時期にはサイズを問わなければ簡単に釣れる(ハズの)南紀方面ですが、今年は現場で釣れるポイントとタイミングを見極めて、相当にヨミを利かせないと厳しいようです…。

 でも、今までの経験と色々な状況から、今年は間違いなく親イカの「当たり年」という確証は持てましたので、この春は是非、エギ壱さんの新型エギ(!?)がご活躍することを祈願しております♪

| 丸坊主 | 2008/03/13 10:12 | URL | ≫ EDIT

丸坊主さん、ご無沙汰しております♪
南紀遠征、お疲れ様でした!
凄腕丸坊主さんでその釣果なら相当シビアな状況だったようですね。僕なら完全にボケってますよ^^;
今年の親イカ、このニュータイプエギで爆釣しますよ!(たぶん・・・)
また近い内にご連絡させていただきますので、その際は宜しくお願いいたします。

| エギ壱 | 2008/03/13 15:14 | URL | ≫ EDIT

エギ壱さん、ご無沙汰してしまっています(^^;
私は素人ですので型って長持ちするものかと思っていましたが、そんな事はないんですね。

今年は雪の多かった冬でしたし、メリハリの季節と言う事で春アオリもメリハリのあるシーズンになりそうな気もしますね。

| 京 | 2008/03/20 22:00 | URL | ≫ EDIT

京さん、こんばんは。
昨年モデルの型は一度もトラブル無かったんですが、今回の型はどうも調子が・・・。

そうですね!しっかり水温下がってるので今年の春アオリは水温上昇と共に条件が整えば大量接岸があるのではと期待しています(^_^)

| エギ壱 | 2008/03/20 23:24 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。