エギ壱日記

エギ壱日記へようこそ! このブログでは壱ちゃんが設計したエギ「エギ壱」の紹介や釣果等を記載しております。 ホームグラウンドは若狭方面。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スイムテストは・・・

皆さん、こんにちは♪

いや~、黄砂凄かったですね!

夕方にはキレイな空になっていましたが、今朝家の窓から外を見るといつもはハッキリと見える比叡山がなんとな~くしか見えませんでしたよ(-_-;)

しかも朝車で出かける時には小雨が振り出し、茶色の雨が降って車はドロドロ(>_<)

黄砂雨、最悪~~~<`~´>



早速本題ですが、前回徳島でのスイムテストの結果です(^^)

今までの発泡ウレタンをボディーの一部に使っていたタイプと比べれば浮力は増しています。

それは制作段階で確認済みですし、その浮力増を利用して中心付近に置く第二のウェイトを採用したのですが、これがイマイチなんですよね('_')

第二のウェイトを置く前提で設計していたので、前方にあるメインのオモリがかなり前に置いてあるのにお気付きでしょうか?

2010 3.5

こいつがどうもある条件下で悪さを引き起こすんですよ^_^;

ある条件下というのはフリーでフォールさせた時なのですが、頭が下がり過ぎちゃうんですわ。

少しでもテンション掛けていれば第二のウェイトのお陰でカンナ側を下へ押さえ込んでくれて水平に近い姿勢を維持してくれるのですが、頭側は浮力を得る中空部分が無いのでフリーにした際、一気に頭が沈み込んでしまうんですよ。

普段釣りをしていて強かれ弱かれテンションを掛ける事の方が多いので問題無いと言えば無いのですが、これは非常に操作し難いエギなんです。

アクションを加えてフォール姿勢に入る時に無駄な動きを与えたくありませんからね!

現状のエギはアクション後テンションが抜けた時に必ずスコンッと頭が下がってワンテンポ空けてからテンションのお陰で水平に近い頭下がりになり、理想はアクション後にピタッと理想のフォール姿勢になる事です。

この無駄なワンテンポをロッドワークで処理するのは僕には非常に難しい操作で、その事ばかりに集中していたらまともにアクションを与える事は出来ませんでした^_^;

風が無い時や、前からや後からなら最後にアクションを加えた位置でロッドを止めてすぐにテンションを掛けてやれば無駄なワンテンポを最小限に抑えられる事は可能ですが、それでもピタッと良い姿勢にはなりませんし、横風ならアクション後ライン処理をしている間のエギは自由気侭に好き放題の姿勢をとってしまいますかね(>_<)

なので今の課題はアクション後にピタッと理想のフォール姿勢に入るバランスを見つけ出すことです!

まぁこの問題も過去の失敗が生かせそうなので何とかなるでしょう^_^; たぶん・・・(爆)


次回のテストは若狭へコウイカ調査を兼てだな(^m^) ヤリもまだ居てるかな~♪

| ハンドメイドエギ | 00:02 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

壱ちゃん毎度~

で、いつ行く??(笑)

和歌山も行こうよ!!

| テツ | 2010/03/22 01:07 | URL | ≫ EDIT

テツさん、毎度です♪

和歌山連れてってよ!
って言いながらまだ4月の予定わからないんだわ^_^;
今月はもうすぐ保育園も春休みになっちゃうし・・・

今度は満月の時に行きたいな~♪
なんて予定もわからないくせに妄想中(爆)

| エギ壱 | 2010/03/22 01:35 | URL | ≫ EDIT

こんにちは!

アクション直後のフォール姿勢・・・確かに大事な部分ですよね!
しかし~~!レベル高すぎです!!
ますますエギ作りに手が出しにくくなった(笑)

いや~、まさに妥協は許さない!って感じですね♪
恐れ入りました~~~!

頑張って下さい!また遊びに来ます♪

| TARU☆ | 2010/03/22 12:13 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/03/22 12:42 | |

僕好みのエギですね。
ラインテンションを掛けてから
水平姿勢になるまでタイムラグが
発生しても、極端な頭下がりの
エギが好きです。
カンナにラインが絡まなければ
僕にとっては最高なんですけど。

| イザッチ  | 2010/03/23 08:08 | URL |

TARU☆さん、こんにちは♪

自分好みのエギを追及していくのも自作の楽しみの一つですよ(^^)
妥協を許さないと言うか、どんどん欲が出てきちゃうんです^_^;現状でも十分使えるエギだとは思うのですが・・・^_^;

了解!リンクありがとうございますm(__)m

| エギ壱 | 2010/03/23 09:28 | URL | ≫ EDIT

イザッチさん、毎度です~♪

やっぱりね~!
糸オモリでチューンされているのはブログでも拝見していたので現状のエギがイザッチさん好みだと思っていました(^^)v
前回のスイムテストではカンナにラインが絡む事は殆ど無かったですよ(^^)

水深のある場所や潮の流れが激しい場所では僕も現状のこのタイプを使う予定です。

| エギ壱 | 2010/03/23 09:41 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。