エギ壱日記

エギ壱日記へようこそ! このブログでは壱ちゃんが設計したエギ「エギ壱」の紹介や釣果等を記載しております。 ホームグラウンドは若狭方面。

2009年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

我が家にもやって来た・・・

皆さん、こんにちは♪

今日は暖かく、こんな日は絶好の釣り日和ですね~♪

夕方狙いで行っちゃおうかな~っと思っている矢先、仕事に行ったはずの嫁からメールが・・・

「新型インフルエンザやった。」と(-_-;)

土日は完全にダウンしていたので念の為にと仕事前に受診したらしいのですが、バッチリ陽性だった様です^_^;

朝職場まで送って・・・昼前に迎えに行ってきました^_^;

この数日の僕は家族の面倒や家事など、完全に主婦(主夫)と化しています(爆

そんなこんなでエギの量産も中断しておりまして、プレゼント企画の当選者にお送りするエギもまだ完成しておりません(-_-;)

お世話になっている方々やプレゼント当選者にお渡しする分は一応ここまで出来ているのですが・・・↓


こんな事情なので申し訳ないですが、我が家が落ち着くまでしばらくお待ち下さいね^_^;

今のところ僕はピンピンしていますが、潜伏期間中かもしれませんね^_^;

発症するなら早く出てくれよ!

来月の8、9日は徳島遠征が控えているのだから!!



プレゼント企画の応募受付もいよいよ今夜が締め切りですね!

当選者にはエギ2本をプレゼントする予定ですが、このまま応募者がお二人のままだと抽選はしないで「エギ1本をもれなく!」に変更するかも(^^)
スポンサーサイト

| ハンドメイドエギ | 15:21 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

☆「エギ壱の釣れない自作エギプレゼント!」☆締め切り迫る!

皆さん、こんにちは♪

この土日はいかがお過ごしでしょうか?

僕は自宅から出れない状態です(-_-;)

その訳は・・・

今度は嫁がダウン(-_-;) 娘もまだ完全復活してないし・・・

娘や嫁に食べさす料理を作ったり色々と家庭の用事をこなしております^_^;

でも僕は何故こんな環境で生活していても風邪うつらないのだろう・・・?

アホは風邪引かないって言うのは本当だね^_^;;;



まぁそんな話はいいとして、

☆「エギ壱の釣れない自作エギプレゼント!」☆の応募締め切りが迫っております!

最終締め切りは明日30日の午後11時です。

今現在の応募者は竹さんk-5さんのお二人!

このまま終了してしまうのか?

それとも終了目前に駆け込み応募があるのか?


家事をしながら楽しみに待ちたいと思います(爆

さぁ、夕飯の支度しよ~っと(爆 爆

| その他 | 15:21 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ボチボチ量産開始!&プレゼント締め切り迫る!

皆さん、こんにちは♪

今日は前回テストで使用してきたエギをご紹介したいと思います。

テストでは錘の形状を変更した為、ボディーとの相性の確認で、前回の記事でも書きましたが納得できる範囲の物になりました。



一応この組み合わせで完成として、もう少し実戦投入してから少しずつ改良を加えていこうと思います。
現段階でも改良したい点はいくつも有るのですが、キリが無いので・・・^_^;

後はカラーリングですが、こちらもあまり拘らずにシンプルにいきたいと考えています。

販売している訳ではないので人を釣る必要は無く、イカにアピールできる模様やカラーがあれば十分ですからね^_^;

こんな感じでこの2009モデルを少しずつですが量産開始しました!

次回実戦投入出来るのは来月上旬の徳島(?)遠征かな・・・

それまでに若狭リベンジするかも^_^;




プレゼント企画の締め切りが迫っています!

11月30日(月)の午後11時がタイムリミットなので、まだご応募されていない方は頑張って釣って来て下さいね!

| ハンドメイドエギ | 23:57 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

テスト完了! でも・・・

皆さん、こんにちは♪

いや~、寒くなってきましたね~

風邪ひいてませんか?

僕は喉がヤバイ感じです


って言いながら昨日(水)の晩から今朝(木)まで若狭に行ってましたが^_^;

今回も第一の目的はエギのスイムテスト!

自宅を午後9時頃に出発

海に行くまでにはいくつかの峠を越えて行きますが、車の外気温計が0℃を表示している場所もあって到着前からテンション低め

しかも目的地に向かうにつれて雨が降ってくるし・・・

到着して少し様子をうかがっていると雨も収まってきたので準備してテスト開始!

外向きはまだ波も強くゴミもいっぱいなので最初は内向きでエギのスイムテストを行いましたが、やっぱり晩は確認し辛いです^_^; 昼間に行きたい・・・

海も荒れていたし濁りもあり、しっかり潜らしてからの確認は今回出来ていません。

でも水面下2m位(今回の条件で確認できる最大水深)まで潜らせてからの動きは前回のモノに比べると随分と良くなっています(^_^)v

一応確認できる事は全て行い、次は肝心の2009モデル初釣果を目指して頑張りますが、全く反応無し。

しかも寒いし・・・



雨も降ったり止んだり・・・



風は真横から・・・



帰りたいな・・・



帰る方向に向かってランガンするかぁ・・・



でもそのエリアは濁りが酷いと思って最初からパスしてきたエリア。

既にヤル気を失っている僕は状況確認と言い聞かせ、帰る方向に向かってランガン開始!


案の定、ダダ濁り


竿を出す事も無く最後の場所へ。

ここは比較的濁りがマシだったのでシャクシャク開始するも釣れそうな気がしない。

エギに付いた藻を取っていると・・・

「ここには烏賊ちゃん居ないよ!」って海の中を泳いできたエギが言うんです。

寒いし、眠いし、ヤル気の無い僕はエギの言う事を素直に聞き入れ・・・



夜が明ける前には帰宅していました。(爆




今回のテストでは改良した錘が良い働きをしてくれている事も確認出来たし、使っていても良い感触を得る事が出来たので、2009モデルは完成と致します

後はカラーリングですね!



プレゼント企画ですが、まだまだ受付中です!

今日k-5さんがご応募下さったので、現在は竹さんとk-5さんのお二人がエントリー完了です

| 釣行 | 23:48 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やっぱり中止(-_-;)

皆さん、こんにちは♪

昨日の記事にも書いていましたが、本日17日(火)の晩からの釣行は中止にしました(-_-;)

日中はバタバタとしており、釣りの準備もテスト用のエギも1本しか出来ていないので、これから家の用事を済ましてからエギをこしらえて出発しても現地に着くのは早くても午前2時頃。

夜明け前には急激に風、波が強まりそうなので実質釣りが出来る時間が殆ど無いですからね~。

今回は無理せず次回の準備でもしておきます^_^;



プレゼント応募はいつもお越し頂いている竹さんが一番乗りでエントリーされております! しかもキロUP!

まだまだ応募中なので皆さんも是非ご応募下さいね~♪

| その他 | 18:15 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

明日はどこへ行こうか・・・ 

皆さん、こんにちは♪

自作エギの錘を変更したので、明日は若狭へテストに行こうと計画しています(^^)v

錘の変更は随分前に完了していたのですが、娘の微熱がず~っと続いていたお蔭でテストにいける状況ではありませんでした^_^;
何とか熱も下がったので今日から娘は保育園ライフ再開です! やっと開放^_^;

17日火曜の晩から水曜日は龍父さんから以前不発で終わった沼島へリベンジ!のお誘いがあったのですが、僕の水曜の予定が合わずガッカリしていたんです(-_-;)

しかも娘があんな状態でしたからね~。

でも娘も復活したので行ける時に行っておこうと思ったわけです。

明日火曜の夕方出発で翌朝には帰宅しなければなりませんが、それまでに帰って来ちゃうかも^_^;

だって雨ですからね~

でもこれからの季節は好条件の中で釣りが出来る事の方が少ないので、久しぶりに合羽を着て頑張るか~


でも海は荒れた後やからハイリスクの釣りになるだろうなぁ・・・

まぁボチボチ頑張ってきます(^^)



☆「エギ壱の釣れない自作エギプレゼント!」☆ まだまだエントリー募集中です



まだ一人もエントリーされた方は居られませんが・・・。

こうなったら自分で自分の企画にエントリーするか  (爆

| その他 | 13:15 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

☆「エギ壱の釣れない自作エギプレゼント!」☆ 受付開始!

こんにちは、エギ壱です♪

前回の記事でも書きましたが、☆「エギ壱の釣れない自作エギプレゼント!」☆多少ネーミングは変わっていますが^_^;の受付を開始いたします!

●プレゼント内容

2009モデル布巻きバージョンをド~ンと1名様に!

2009110615010001.jpg
カラーリング、錘の形状は異なります。

●応募方法

エギ壱日記掲示板に、☆「エギ壱の釣れない自作エギプレゼント!」☆応募コーナーを作ってありますので、応募期間中に釣り上げたアオリの写真を添付して頂きますと応募完了です。

応募期間中に釣り上げたという証明としてアオリと共にピースサインを写真で撮ってください。(手だけでOK!)
が写っていない写真は無効となりますのでご注意下さい。

●応募期間

只今から11月30日(月)の午後11時までの投稿が有効

●抽選方法

エギ壱の娘が行う「あみだくじ」(^^)




多数のご応募、お待ちしております


全く応募がなかったりして・・・(爆

ありえるな・・・(爆爆

| その他 | 02:05 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

☆エギ壱の自作エギ プレゼント企画☆はどうしようかなぁ・・・

皆さん、こんにちは♪

以前の記事でも少し触れましたが、このブログの訪問者数が40000アクセス目前になってきましたので、日頃の感謝の気持ちを込めて訪問者の方々に何か恩返しが出来ればと模索しております!

やはりこのブログに訪問して頂いている方々は「エギ壱の自作エギ」という物に少なからず興味をお持ちでしょうから、今回は僕が作った自作エギをプレゼントしたいと思います

と言ってもまだ詳細は何も決まってませんが・・・^_^;;;

2009110615010001.jpg
2009モデルの布巻きバージョン!
カラーリングや錘の形状は↑とは変わります。

訪問された全員にプレゼントは流石に出来ませんので、どの様な応募方法にしようかなぁ・・・^_^;

キリ番をゲットされた方にプレゼント!というのは平等ではないので止めておきますね。

まぁボチボチと考えます♪


っていうか、


僕の作ったエギ、欲しいって言う人全然居なかったりして^_^;

参考までに欲しいと思う方はこの記事のコメント欄に一言でもいいので足跡を残していって下さいませ!

勿論、今まで覗いていただけという方も大歓迎ですよ

| その他 | 02:34 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カニのシーズン♪

こんにちは、エギ壱です♪

ここ最近、娘の体調があまり良くないので、昼間は娘と二人自宅で過ごしています^_^;

微熱が出だしてからもう2週間も経ちますが、現在も相変わらず・・・

保育園に行けばすぐに熱も上るしお迎えの電話がすぐに鳴るので、自宅でトトロのDVDを毎日観ております♪

2009111110420000.jpg


今この記事を書いている現在も娘はDVDを観ていますが、毎回同じ場面で「怖い~」と言って抱きついて来るし、パソコンもガチャガチャ触るし^_^;

毎回の事ですが、娘の相手をしながら書いているので内容がバラバラですがご勘弁を^_^;



先日福井の親戚からコッペ(セイコガニ)を頂きました!(^^)!

毎年解禁の時期になると頂けるので本当にありがたいです(^^)


2009111109550000.jpg
見難いですが、最近はコッペでもちゃんとタグが付いていますね!

福井県三国港産!

僕も最近お腹の調子が良くないのですが、美味しく頂きました!(^^)!


そのせいか、お腹の調子が更に悪くなったのはここだけの話です・・・(爆

| その他 | 10:28 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

テスト釣行してきたけど・・・

皆さん、こんにちは♪

土曜の晩遅くから日曜の早朝まで若狭でテスト釣行してきました!

先に結果から申しますと、



ボウズ(-_-;)


普段は人の多い天気の良い土日は行かないのですが、早くテストがしたかったのでポイントも絞ることなく若狭へと出発

最初は若狭中部の有名半島へ!

若狭湾内の海流は事前に確認していたのである程度予想はしていましたが、現地に着いてヘッドランプで海を照らすと・・・


エチゼンクラゲ大量!


想像を上回る量でいきなりヤル気無し状態(-_-;)

夜に釣りをする人なら大体わかると思いますが、頭に付けているヘッドランプで照らせる範囲って想像できますよね?

その照らされている中だけで数十匹のエチゼンクラゲがウヨウヨしているんですよ

その釣り場だけでも三桁では収まらない状態。

しかもあのサイズですから海の中のクラゲ密度はハンパないですよ!

潮の加減で足元に寄っているだけかと思ってフルキャストで沖を探ってみますが、即エチゼンクラゲに当たった何とも言えない感触(-_-;)

今回の潮ではこの状況がガラッと変わる事も無いだろうし、西部までイッキに大移動

でも天候も良い土曜の夜・・・

交通の便もよく、有名ポイントは間違いなく満員御礼なので最初からパスし、比較的奥地の漁港に行きましたが、ここも多くの車が止まっている状態。

でもここで行き止まりなので、この場所でテストを強行!

まだ夜なのでヘッドライトで確認しながら大まかな動きを確認。

早くも問題点を発見。

でもこの症状は個体差によるものなのか?確認すべく、もう一つのエギに交換。

やっぱり同じ症状が出る。

これは修正決定!

夜の間のテストは出来る事が限られているので、市販エギに交換しアオリを調査!

な~んにも反応無し。

ヤエン師達がたま~~~~に釣り上げているサイズも胴長10センチあるかないかのサイズ。

何時もの平日釣行なら迷わず移動するのですが、もう夜が明けそうなこの時間帯に移動しても竿を出す事すら出来ない可能性も大なのでこの場で粘るも既にヤル気無し状態(-_-;)

こんなヤル気の無い時ってホント時間が経つのが長いですね^_^;

車に戻って休みたいけど、次々と釣り人がやってくる状態だし・・・

もう一度気合を入れ直して夜が明けるまで頑張りましたが、やっぱりダメでした^_^;


明るくなってからテストを再開!

沈下速度はある程度潮の流れがあっても対応出来る位のゆっくりタイプに仕上がっています。

ドシャローで使うのであればもう少し錘を軽くしても良いでしょうね!

沈下姿勢は問題無し。

今回のエギで拘ったダート性は・・・



納得いかない!



夜中に確認済みで修正決定していたのはこのダートの動きでした。

その後色々と細かなところをチェックし、テストは終了&帰宅。



今までの経験上、この修正点は錘の形状変更で対応できると思うので、錘の変更だけなら1日あれば終わります(^^)

さっさと修正してしまおうと思った矢先、週の初めからいきなり娘はダウン(-_-;)



今週は釣りに行っている場合じゃなさそうだ・・・爆

| 釣行 | 23:02 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新作再設計エギ 完成!

皆さん、こんにちは♪

設計し直したエギのテスト号が完成しました(^^)v

まだ実際海では使っていないの為、どの様なエギになっているかはわかりませんが、前後のバランス面では今まで作ってきた中で最もイイ感じになりました

塗装は手持ちの油性の塗料で描こうと思っていたのですが、蓋を開けるとエライ事に

使える状態じゃなかったので買いに行ったのですが、使いたい色が全て在庫切れ

仕方が無いので、手持ちの水性顔料で描いてみましたが、いくら「水に強い」と書いてあっても水性なのでね・・・

模様を描くのも適当になっちゃいました^_^;

まぁウダウダ書いていてもしょうがないので、完成したエギをご覧下さい。


2009110614590001.jpg
2009110615010000.jpg
2009110615010001.jpg

最初の三枚は部屋の電気を点けていた為、完全に塗料の色が飛んでしまっていますね^_^;

一枚目、二枚目の背中の模様には蛍光オレンジと黄色を使ってみました。

腹には白のラインを入れていますが、アングルが悪いので写ってないね~^_^;

三枚目、四枚目の松葉には白と蛍光ピンク。

腹には蛍光オレンジを使ってますが・・・

こちらも写ってない(爆

でも最後の一枚は電気を消したのでなかなか良い感じので写ってくれています

と言っても携帯のカメラなのでそんなに拘って撮ってませんがね^_^;


サイズは3.25号、重さは18グラム


さぁこのテストエギ、何時になったら使えるだろうか・・・

来週行けると思うんだけど・・・

| ハンドメイドエギ | 15:57 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

途中経過!

皆さん、こんにちは♪

いや~、寒いですね~

ここ京都でも今朝は山が白く雪化粧していた様です

今日の午前中は家族でお買い物に行ってきました♪

そして僕は以前から目を付けていた生地を購入し、昼過ぎに帰宅。

昼ご飯を食べて娘を寝かし、僕は作業場へ

昨日成型していたボディーに布を巻き巻き

こんな感じで2本だけ巻いて来ました
2009110317060001.jpg
上の緑っぽい方は金の下地。 下はパープルの下地。

前から
2009110317050000.jpg

続いて後から
2009110317060000.jpg

なかなか携帯のカメラでは分かり辛いですが、上布には見る角度によって3種類の色が現れる布を使ってみました(^^)

下布にはラメ糸を縫い込んである生地を使っています。

明日は時間があれば筆塗りで松葉模様でも書いてみます(^_^)

その後は錘の型が出来上がれば完成ですね

やっぱり塗装に比べて布を巻くのは楽チンで勝負速いですわ^_^;

| ハンドメイドエギ | 19:02 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新作再設計エギ 完成間近!

皆さん、こんにちは♪

ここ数日は暖かい日が続いていましたが、明日から急激に寒くなりそうですね!

日本海も予報では荒れそうですし、その後海の中の状況はどの様に変化するのか、週末はエギのテストも兼て行ければなぁ・・・と(^^)

その設計し直したエギですが、ようやく型も完成し、明日から成型していこうと思います!

予定では先週末には1号機が完成しているはずだったのですが、金曜のお昼にまた保育園から「熱が出ているから迎えに来て下さい」と連絡があったので、エギ制作は中断していたんです^_^;

設計し直したエギですが、型は完成したと言いましたが、錘の型はまだ作っていません。

今回はボディーを布まで巻いて最終段階まで仕上げてから錘の重さを調整してその重さに合わせて錘の形をCADで設計しようと思っています。

なぜ今回はその様な手段をとったかと言うと、今まで作ってきた布巻きタイプの下地はテープを張ったりラメを使っていましたが、今回は下地にも布を使う事にしたからです。

僕自身、下地に布を使うのは初めてなので、その下地の違いでバランスの誤差がどの程度出るのかが把握出来ていませんから^_^;

まぁそんなに大きな誤差は無いと思いますが、錘が0.1g、0.2g違うだけでもバランスに影響しますからね!

とシビアな話をしてますが、実際問題量産していく上でボディーの重さにも0.1g、0.2gの誤差は出てきますし、市販品のエギでも実はこの程度の誤差は普通にあることです。

ならばそんなにこだわらなくても・・・と思いますが、誤差が出ても大丈夫な様に一番ベストである±0のポジションで型は作っておきたいのです。でないと型の段階で許容範囲カツカツにしていると誤差が出たときには使い物にならない物が出てきますし、錘なら溶かし直す事も出来ますが、無駄な手間も増えますからね。

この辺りは型を使う仕事をしている僕の拘りでもありますが^_^;


今回のエギは特に冒険もせず、作り慣れた布巻きタイプなので失敗作になることはありません!言い切っちゃった^_^;

なので出来るだけこの秋シーズンで使い込んでエギの癖を見抜ければ、春の親シーズンでは自信を持って投入出来るかな(^^)


今週中には完成したエギをお披露目できると思います♪




そうそう、皆さんのおかげでこのブログの訪問者数も40000アクセス目前となってまいりました!

と言うことは・・・






何か企画が・・・







あるかも・・・









ないかも・・・

(^_^)

| ハンドメイドエギ | 00:11 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。