エギ壱日記

エギ壱日記へようこそ! このブログでは壱ちゃんが設計したエギ「エギ壱」の紹介や釣果等を記載しております。 ホームグラウンドは若狭方面。

2008年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

徳島遠征!

こんにちは、エギ壱です(^^)

20日の晩から21日にかけて徳島へエギング遠征してきました!

テツさんと龍父さんと合流し徳島某所へ向けて出発

龍父さんとは初めてお会いしたので最初は少々緊張気味で運転していたのですが、釣りの事やグルメ情報満載のお話もして頂き、そんな緊張もすぐに吹き飛びました(^^)

そんなこんなで車内は楽しい雰囲気で気が付けば最初の目的地に到着!

地元のヤエン師が数人おられてここでは竿を出しませんでしたが、状況を聞くとここ数日はイマイチ・・・な感じ。
エギンガーに聞くと暗くなってから1キロクラスが1杯出だとの事。

そこで僕たち3人は車内で作戦会議を始め(徳島初のテツさんと僕は全くこの地は無知で会議に参加してませんが・・・爆)少し離れた別の場所へ向かうことに決定。

移動し、徳島初エギングに向けて準備をしていると・・・




あれ?



何かおかしい・・・



ライフジャケットが・・・



無い・・・



車に積むのを忘れていた様です(-_-;)


取りに帰るわけにもいかないので、迷惑をかけない様、僕は足場の良い場所を選んでポイントに入りました。
皆さん、ライフジャケットは必ず装着しましょう!

そしてようやく、徳島初エギング開始!

水温計も忘れていたので数投後エギを触ると・・・


冷たい・・・


やはり黒潮が少し南下した影響で水温が下がっている様です。

なのでこの場所をあきらめ移動を決意!

数箇所回って水温が高そうな場所もありましたが、肝心のイカがおらん(-_-;)

墨跡もあるが古そう・・・

なので再び作戦会議!

会議の結果、最初に訪れた地元のヤエン師がおられた場所で朝を迎えることにして戻ると、運良く僕達3人が入れるスペースがありました(^^)v

ヤエン師達の釣果も相変わらずイマイチっぽい感じでしたが、夜が開け完全に明るくなってから回遊の群れが入ってきたのか、ヤエン師達の竿があちこちで曲がりだしています!

僕達も頑張ってシャクリますが、反応無し(-_-;)

僕達の方にも回ってきたのか隣のヤエン師の竿にもようやく反応があり、上がってきたのは1.5キロ位のメス♀!

という事は・・・

オス♂がおるかも!!

すかさず龍父さんがキャスト。

僕も隣でキャスト。

気配を感じた僕は、ふと龍父さんの方を向くと・・・



グィ~ングィ~ン竿曲がってます(@_@)

狙い通りかけちゃってます!

上がってきたのはもちろんオス♂のキロ位!

そのころテツさんは・・・


車で・・・


zzz・・・


地元ヤエン師達の様子を見ていると短い周期で回遊はしています。

その後テツさんも復活し、3人でシャクリますがエギには反応無し(-_-;)

僕達が陣取ったスペースは回遊ルートから外れているから空いていたのかなぁ・・・^_^;


そんなこんなで僕は不眠不休で頑張りましたが、予報より早く雨が降り出し、午前10時頃納竿となりました。


本州に向かう途中、龍父さんお勧めの讃岐うどん屋さんでランチタイム

一匠
「一匠」というお店で僕は釜揚げうどんを頂きました(^^)

うどんももちろん美味いのですが、出汁が最高~でした!(^^)!

興味のある方はネット等で調べてみて下さい^_^;



今年初釣りの「徳島遠征!」はボウズという結果になってしまいましたが、ご一緒して頂いた龍父さんがキロ釣ってくださったので今回の「徳島遠征!」は成功です!

また必ず徳島リベンジしたいと思っているので、その時には「大成功!」となる様、エギ?作りも頑張ります!

今回徳島に持ち込んだエギは、去年の春アオリシーズンに向けて作ったタイプと市販品を数本でした。



嫁さん、また釣りに行かせてね♪

またお土産買ってくるから・・・(爆)



にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
スポンサーサイト

| 釣行 | 13:56 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初釣り決定!

昨晩は突然の睡魔に負けてしまったエギ壱です。

昨日の記事、ホントすみません^_^;

なんとも中途半端で切り上げてしまって。

続きは後日、日を改めて内容を煮詰めて記事にしますね!


さて本題ですが、

ついに今年初釣行が来週に決まりました!

行き先は・・・

また一度も足を踏み入れた事の無い徳島!!

初釣りでいきなりの大遠征です!(^^)!

今回は釣り仲間のテツさんと、テツさんと同じチームに所属されている龍父さんと僕との3人での釣行です。
龍父さんとは一度もお会いした事がないので今から少々緊張気味^_^;

僕自身、徳島の方は全く土地勘も無くどの様な釣り場が存在するのかも分かりませんが、龍父さんに案内をお願いして楽しい初釣りが出来ればと思っています(^_^)

でも昨シーズンは殆ど釣りに行けなかったので、かなり鈍ってるだろうなぁ・・・(-_-;)

まだ決行日まで時間があるのでイメージトレーニングでもしましょうかね^_^;


ところで、僕が生息する京都市内から徳島まで何時間かかるんだろう・・・

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

| その他 | 23:45 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あなたな~らどうする~~♪

早くも更新サボり病が出始めているエギ壱です

現在制作中のエギ(?)はどんな塗装にしようか?と色々と考えているのですが、なかなか良いイメージが湧きません(-_-;)

てな訳で今回のタイトルは「あなたな~らどうする~~♪」です。

今僕が考えているのは、リアルミノーの様なアルミ張りとまではいきませんがリアル系のタイプと、ホットタイガーやレッドヘッドの様なオールド系なんですが・・・。

でもね・・・、


なんかイマイチな感じなんですよね。


気分的にパッとしないと言うか。


変わったエギ(?)を作るんだから塗装も定番は避けたい!って思っちゃうんですね~。

そうそう、言い忘れてましたが今考えているのは布なしの塗装です^_^;
なのでルアー感覚でエギ(?)にマッチする塗装を考えています。

変わった塗装・カラーリングといってもイカが反応しなければ意味が無いですもんね(^^;;;



突然ですが、


睡魔が襲ってきやがりました(-_-;)

今日は本業のホームページをリニューアル(途中)したりしていたので頭と目が疲れているようです。

慣れない事をすると疲れますね^_^;

という事で、中途半端な記事になってしまいましたが本日はここまでです。



あなたなら・・・塗装・・・どうする?



僕は寝ながら考えます・・・(爆)


 にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

| その他 | 23:53 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

エギの布は本当に必要なのか?

まだ初釣りにも行かず、ブログ更新を頑張っているエギ壱です^_^;

珍しく二夜続けての更新です!

出だし好調ですが間違いなく失速しますので・・・(爆)



早速ですが、今回の内容は前回予告していた「エギの布は本当に必要なのか?」です。

僕は過去に布なしの自作エギでテストをしていた事があります。

もちろん布ありのエギも同時にテストしていましたが、釣果に差が有るかと言えば・・・僕の経験上ありました。

一概にどちらが良い悪いとは言い切れませんが、両者とも状況に応じて有利、不利はあると思います。

そもそもなぜエギには布が巻かれているのでしょうか?

「イカがエギを抱いた時に違和感を与えない為」

「布を巻くことで下地の色に奥行きを出す」

などという話を聞いたことがあります。

僕もエギングを始めた10年程前、この様な話を聞いて「なるほど~」と思っていましたが、自作エギを作る様になってから少し疑問を持つようになりました。

もちろん布を巻くというスタイルは合理的であると今でも思っています。

どこに疑問を持ったかというと、今のエギングというスタイルは古来漁師さんが船からイカを釣る為に作られたエギと使い方が異なるという点です。

最近は特にエギングの竿の感度も良くなり、ラインの性能も良くなった事で細かいアタリを感じながら釣りをしている方が多くなっています。

その様なスタイルでエギングをする上で、違和感を与えないだけの布が必要なのか?

活性が低い時などゆっくりとしか抱かない時には布は有利だと思います。

活性が高いヤル気のある食い気のあるイカに対しては布なしでもっと違った質感、カラーリングでアピール出来るのではないかと思っています。

過去に布あり布なしのテストをした時はまだ経験も浅く、しっかりとしたデータも取っていなかったので、今年はこの「布」のテストも平行してエギ(?)製作をしていきたいと思います。



この「布」に関する意見は賛否両論あると思いますので、僕の自論は鵜呑みにしないで下さいね^_^;


次回更新予定のタイトルは、未定です^_^;

早くも失速か・・・(爆)

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

| その他 | 02:12 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ニューバージョン2009製作開始!

こんばんは、エギ壱です♪

今回は更新早いでしょ(^_^)
とは言ってみたものの元旦に更新してから1週間経ってますが・・・(爆)

今年はなるべくマメにブログ更新しようと思っているので頑張ります!

今回の内容は・・・

ニューバージョン2009製作開始!のご報告です。

今回のエギ(?)は「エギの基本構造を完全に無視した物を作る」というのがテーマです。

根本的に何が違うかと言うと・・・

キールの役目を果すオモリ部分がありません。

そんなことしたらダートしなくなるのでは・・・? と思いますよね?

確かに基本的なエギの形状でオモリをボディー内部に埋め込んだりしてキールの役目を果す出っ張りをなくしてしまうとダートしにくくなりますし、シャクっても手応えスコスコで操作しにくくなります。
↑過去に製作経験ありで見事に失敗作になりました^_^;

今回のエギ(?)の大きな特徴はココなんです!

キールの役目を果すオモリの出っ張りをなくした上で、今まで以上に操作性、アピール力を向上させたエギ(?)なのです!

実際、物理的にどうするの?って思いますよね^_^;

単純にキールの役目を果すオモリが受けていたであろう水の抵抗を、ボディーの一部で補えばどうでしょう。

例えばミノーの様なリップを付ける等。

でもリップをエギに付けてしまうとスナッグレスという面で問題が出てきますし、小刻みなアクションがメインになってしまいます。

じゃーどうするの?ですよね^_^;



ごめんなさい-_- 


まだ確信を持てていないので今回は非公開でお願い致します^_^;

2009ニューバージョン
↑まだ切削途中の画像ですが大きなヒントが隠されているのでこれでご勘弁を・・・

また作業が進めば報告します♪

次回更新予定のタイトルは、「エギの布は本当に必要なのか?」です。

お楽しみにね♪♪♪←ちびまるこちゃん風

| ハンドメイドエギ | 00:30 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

丑年

明けまして おめでとうございます。

昨年は更新も間々ならないこのブログにおこし頂いた皆様、本当にありがとうございました。




昨年を振り返るとホント釣行回数少なかったです(-_-;)

たった5回!!

でも、その内2回の釣行では自作エギでキロupをゲット出来たので、釣行回数が少ないわりに満足できたシーズンでした(^_^)

今年は・・・




もっと釣りに行きたい!!



行けるように努力しないと行けませんからね^_^; 

頑張ります!



今年もマイペースでのんびりとしか更新は出来ないと思いますが、この「エギ壱日記」をどうぞ宜しくお願い申し上げます。

| その他 | 00:46 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。