エギ壱日記

エギ壱日記へようこそ! このブログでは壱ちゃんが設計したエギ「エギ壱」の紹介や釣果等を記載しております。 ホームグラウンドは若狭方面。

2008年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

釣りに行きたい・・・

皆さん、ご無沙汰しております。

仕事&主夫(?)が多忙の為、釣行出来ない状態が続いております^^;;;

ブログの更新だけでも続けたかったのですが、釣行ネタも無ければエギ制作ネタも無いので放置状態になってしまい申し訳ありません。

しかし今年の春アオリ(日本海側)は当たり年でしたね!(←過去形になってますが、まだまだ釣れます!)
僕自身は1杯しか釣ってませんけど・・・(爆)

これだけ大型のアオリが大量に接岸したのは何らかの理由があると思います。
実際、漁獲量を見ても青物が多い。
少し前はサゴシが沸いていたり、今までの常識では考えられない場所や時期に意外な魚が大漁になっているのも事実です。

先日家庭の用事で福井の三国まで行ってきたのですが、知り合いの方が「近くの波止場の先端でマグロが釣れているよ。」と言っておられました。

ここ数年、常識では考えられない漁獲&釣果などの話を良く聞きますが、これらは温暖化による水温上昇の影響だけなのでしょうか?

僕はそれ以外にも何か理由があるのではないかと・・・
年間の水温を見ても水温が下がる時期には例年並に下がり、上る時期になると平年並みに上っていることから「水温」という一つの要素だけが影響しているとは思えないのです。

プロである漁師さん達でもわからない問題を僕みたいな無知の人間が考えてもわかる筈がないですね^^;


日本海の春アオリはまだ十分チャンスがあるので、仕事が一段落つけば気分をアオリモードにかえて
出撃したいと思います!

とは言ったものの7月半ばまでは釣行無理っぽい・・・(爆)

その頃でもまだ釣れるかな・・・

今年の傾向を見ると意外な時期に意外な場所で釣れるかもしれませんからね^^;
スポンサーサイト

| その他 | 13:28 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。